説教一覧

「区別する神」:2022年5月8日(日)礼拝説教要旨

私たちが神様のことを無視し、神様の望まないことをたくさんしてきたにもかかわらず、子なる神イエス様は御自分の命を賭して私たちを救い出してくださいました。ここに本当・本物の愛があります。私たちは神様の愛と恵みと憐れみによって区別され、罪(悪)がもたらす滅びから救われるのです。

記事を読む

「頑なになる心」:2022年4月24日(日)礼拝説教要旨

遅すぎることはありません。神様は今もあなたが神様の元に戻ってくることを待っていらっしゃいます。「絶対に手放せない、手放したくない」とあなたが握りしめているものを神様に明け渡し、神様の手を取って歩み始めるとき、得も言われぬ神様の安らぎと平安があなたの心を満たすことでしょう。

記事を読む

「圧倒的な神」:2022年4月10日(日)礼拝説教要旨

神様はその力と主権、愛と憐れみにおいて他者を寄せ付けない圧倒的な存在です。その圧倒的存在の神様にどんな状況にあっても信仰をもってつき従おうとするとき、この世が決して与えることのできない喜びと平安、そして希望があなたの心を満たすことでしょう。

記事を読む

「系図に透ける神の思い」:2022年3月20日(日)礼拝説教要旨

神様の成さることに間違いはありません。たとえ私たち人間が完璧に理解することができないとしても、そこには必ず神様の思い・考えがあります。神様はこの世の全てのものを用いて、神様の思い・考えを確実かつ着実に実現していかれます。その最もよい例がイエス様の十字架と復活です。

記事を読む

「神に落胆するとき」:2022年3月13日(日)礼拝説教要旨

イエス様は辛い状況にあるあなたと共におられ、あなたに寄り添い、励まし、慰めてくださるお方です。神様の愛からは何もあなたを引き離すことはできません。神様はあなたをそのどん底の状態から救い上げ、あなたを用いて、この世を神様の愛と恵みで満たしたいと願っておられます。

記事を読む

「神との本来あるべき関係」:2022年2月27日(日)礼拝説教要旨

クリスチャンとしての人生はイエス様を信じて終わりではなく、イエス様を信じてからが本番です。イエス様の十字架と復活によってもたらされた神様との本来あるべき関係の中で、神様に望まれる人生をイエス様と共に生きる。そのために必要な力と助けを、神の霊なる聖霊が与えてくれます。

記事を読む

「神のしるし」:2022年2月13日(日)礼拝説教要旨

あなたの欠点や弱さを受け止め、あなたの犯す失敗や過ちさえも用いて御計画を実現することのできる神様に信頼しながら歩み続けるとき、神様はあなたを通してその非凡な御業を成していかれます。そしてあなた自身が神様の御業や御心を指し示すしるしとなっていくことでしょう。

記事を読む

「想像を超える神の救い」:2022年1月30日(日)礼拝説教要旨

私たち人間の目から見て、一向に前に進んでいない、神様が全く働いておられないと感じる状況にあったとしても、神様は私たちの知らないところで休むことなく働いておられます。イエス様はいつもあなたと共にいて、その苦しみと痛みの中を共に歩んでくださっています。

記事を読む

「見えざる神の御手」:2022年1月16日(日)礼拝説教要旨

神様の御手が全く見えない・感じられないと思うことがあるならば、イエス様の十字架を見上げてください。そこに表されている神様の無条件の愛と絶対的な主権に思いを巡らせてみてください。どんな状況にあったとしても、三位一体の主に全幅の信頼を置いて歩み続けることができますように。

記事を読む

「人の思惑、神の計画」:2022年1月9日(日)礼拝説教要旨

この新しい一年もまだまだ先が見通せず、不安と恐れの尽きない一年となりそうです。でも、たとえどんな状況になったとしても、私たち人間の思惑を超えたところで着実かつ確実に御自分の計画を実現しておられる神様に信頼して歩んでいきましょう。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告