説教一覧

「信仰と希望と愛をもって互いに励ます」:2020年10月25日(日)礼拝説教要旨

神様はあなたに救いをもたらすため、あなたと共に生きるため、自らが人の姿を取ってこの世に来られ、十字架で死んでよみがえられました。それほどまでにあなたは神様に愛されています。たとえ今、あなたがどんな状況にあったとしても、神様があなたを見捨てることは決してありません。

記事を読む

「聖霊と共に互いに重荷を担う」:2020年10月11日(日)礼拝説教要旨

善い行いは確かに大事です。が、神様はあなたが善い行いをしたかどうかに関わらず、あなたをありのままで受け入れ、愛し、赦してくださるお方です。そんな神様の無条件の愛と一方的な恵みが表されているイエス様の十字架を見上げつつ、聖霊と共に互いに重荷を担うことができますように。

記事を読む

「互いに受け入れ神を崇める」:2020年9月27日(日)礼拝説教要旨

イエス様は不完全な私たちの弱さを受け入れ、私たちを罪の滅びから救い出すために十字架上で苦しまれ、死んでよみがえられました。それほどまでに私たちを愛してくださっている神様を共に崇めるため、イエス様が受け入れてくださったように、互いに相手を受けいれることができますように。

記事を読む

「キリストにある一つの体」:2020年9月13日(日)礼拝説教要旨

問題や衝突のない関係がより良い関係とは限りません。むしろ、問題や衝突が起きたとしても、その上でお互いを受け入れ、思いやり、赦し合うことでより濃密な三次元的関係が築かれていくものではないでしょうか。そんな関係構築のカギとなるのが神様の恵みに根差したへりくだりの心だと思います。

記事を読む

「神からの祝福」:2020年8月16日(日)礼拝説教要旨

人は自ら犯した罪の結果、神様からの祝福(本来あるべき生き方)を失ってしまいました。しかし神様はそんな人間を見捨てることなく、彼らが失った祝福を回復するため、御自分の独り子イエス・キリストを通して、この世に祝福をもたらそう(本来あるべき姿に戻そう)とされているのです。

記事を読む

「実現する神の計画」:2020年8月2日(日)礼拝説教要旨

たとえどんなに理不尽な苦しみや悲しみを経験していたとしても、神様はいつもあなたと共にいて、あなたを通して神様の計画を成し遂げようとしておられます。神様は、どんなに最低・最悪にみえる出来事からも最高・最善の結果をもたらすことができる絶対的な主権をもったお方なのです。

記事を読む

「はかり知れない神の計画」:2020年7月26日(日)礼拝説教要旨

イエス様の十字架には、何があっても決してあなたを見捨てることのない神様の愛、どんな悪をも善に変えることのできる神様の絶対的な主権が表れています。あなたは独りではありません。イエス様はいついかなる時もあなたと共にいて、あなたを慰め、励まし、力づけてくださっています。

記事を読む

「広がる祝福」:2020年6月21日(日)礼拝説教要旨

辛く悲しい出来事の最中、生きる意欲もなくなりそうな状況にあって、イエス様と共にその苦しみ・悲しみを乗り越えていこうと思える勇気と力と希望が湧き起こる。これこそが、あなたに与えられている神様からの祝福。また、あなたを通して神様が広げたいと望んでおられる祝福です。

記事を読む

「それでも、共におられる神」:2020年6月7日(日)礼拝説教要旨

苦しみや悲しみ、不安や恐れの只中にいるとき、私たちは神様に対する疑問や不満に心が捉えられてしまいます。でも、たとえどんなに状況が悪く見えたとしても、神様はいつも私たちと共にいて、私たちが全く予期しない方法で御自分の計画を成し遂げていかれるお方です。

記事を読む

「まずは認めるところから」:2020年5月24日(日)礼拝説教要旨

不完全なあなたの全てを神様は愛し受け入れてくださっています。同じ過ちを何度繰り返したとしても、その都度、過ちを認め悔い改めることを神様は願っていらっしゃいます。あなたのもっているプライドや自尊心を全て神様に明け渡し、聖霊の助けにすがる。そこから変革が始まります。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告