キリスト一覧

「元気を出しなさい」:2020年4月26日(日)礼拝説教要旨

生きる希望や助かる望みさえ見出せない状況にあったとしても、神様は確かにあなたと共におられ、あなたと一緒にその苦しみを経験され、あなたの人生における神様の御計画を成し遂げようとされておられます。神様はおっしゃっています。「元気を出しなさい。私はいつもあなたと共にいる」と。

記事を読む

「光を宣べる復活の主」:2020年4月19日(日)礼拝説教要旨

イエス様は私たちがこの世で経験するような苦しみや悲しみ、不都合さを自らも経験されました。そのお方が今、あなたと共にいて、あなたを励まし、慰め、力づけてくださっています。暗い世の中にあって、あなたといつも共にいてくださっている「光」に気付くことができますように。

記事を読む

なぜイエス・キリストは無実の罪で処刑された?十字架の死の理由と意味

十字架刑(磔刑、たっけい)は実は非常に屈辱的で残酷な処罰でした。今回はこの十字架刑の屈辱・残酷性に着目しながら「なぜイエス・キリストはそんなにも屈辱的で残酷な処罰を無実の罪で受ける必要があったのか」を考えます。イエスが十字架で死んだ理由・意味は一体何か。

記事を読む

イエス・キリストは本当に十字架で死んだ?歴史的証拠は?聖書以外で証明可能?

今回は、イエス・キリストが十字架刑(磔刑)で死んだ歴史的な証拠があるかどうかを調べるため、イエスの死後150年以内に書かれた聖書以外の文献に焦点をあてました。日本では弥生時代にあたる約2000年前の出来事の信憑性に迫ります。

記事を読む

死因は良く分からないって本当?イエス・キリストの十字架刑(磔刑)の真相

窒息、出血多量、ショック死、心不全・心臓麻痺、不整脈、失神などなど、十字架刑の死因は一つでなく色々な可能性が考えられる!?今回は、十字架刑によってどのようにして人が死に至るのかを紹介しつつ、なぜ死因の特定が難しいのか、その理由も考えます。

記事を読む

イエス・キリストの十字架刑(磔刑)はどんな処刑方法?どれほどの痛み・苦しみ?

十字架はアクセサリーにもよく使われていますが、実は昔の死刑執行の道具だったことをご存知の方は少ないかもしれません。今回はイエス・キリストが処刑された十字架刑(磔刑、たっけい)とはどのような処刑方法だったのか、その主な目的とは何だったのかを紹介します。

記事を読む

“Love on the Cross” – Summary of Sermon on March 17, 2019

Even in excruciating pain on the cross Jesus did not think about Himself, but God’s mission and His people. It was possible because of His love for God and His people. Jesus thinks more about others than Himself, and loves us the way we are. And He wants us to love one another as He has loved us.

記事を読む

3/1(金)【三位一体説】:バイブルワークショップ

MACFの関根一夫牧師が主催する「バイブルワークショップ」、3/1(金)は原田が担当。テーマは「三位一体説」。10:20と19:20からの二回、お茶の水クリスチャン・センター404号室、参加費無料。

記事を読む

キリスト教の三位一体説とは何か?聖書には書いてない!?矛盾してる?

キリスト教には詳しくなくても「三位一体」という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。でも実は、聖書にはっきりと定義されている訳ではなく、内容が矛盾していると思えるものだったりします。そんな三位一体説の成り立ち、聖書的根拠、意義・重要性を考えます。

記事を読む

「十字架刑の真実」:2019年1月27日(日)礼拝説教要旨

十字架刑は当時最も残酷かつ屈辱的な処罰。そんな十字架刑を神なる御子イエス様が無実の罪で受けられた。それは私たちの苦しみに寄り添うため、私たちの罪深さが明らかにされるため、そして私たちを罪の罰から救うため。そこに表されているのは神様の無条件の愛です。

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告